日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~
2話ネタバレと感想、見どころを紹介しています。

↓前回のネタバレはこちら↓

日に焼けるまで ~田舎の従姉弟と姉と弟~ 2話あらすじ

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~-1話-ネタバレ

「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟」2話は、

 

「ウチのアソコ。変じゃ・・・」

「・・・ない?」

2人の従弟の射精を無事に終え、

今度はパンツを脱いで
マ〇コを見せてあげていた

愛実と涼音。

 

いつも通りに話してるけど
生まれて初めて男性にアソコを見られてる恥ずかしさと緊張で

スカートをめくり上げてる手は
震えてしまっていました。

 

ごくっ・・・

目の前で愛実の生マ〇コを見て

生唾を飲んでしまうヒロト。

 

「たぶん普通だと思う・・・」

毛の生えていないツルツルマ〇コをじっくりと観察していくのでした。

 

愛実の横には同じくスカートを自分の手でめくり上げ、タケルにマ〇コを見せてる姉。

「すず姉のマ〇コ、毛が生えてる!」

1番年上の涼音のマ〇コは
毛が生えそろっていたのでした。

 

「ちょっとヒロ!」

「こっち見ないで!」

 

チラッと見えてしまった姉のオマ〇コ。

そのまま見ていたかったけど、
姉に怒られてしまい見ることが出来ないのです。

 

「指、入れてみてもええよ?」

男の子はアソコに指を入れたがる。

というのを知っていた愛実。

さっき手コキをして
精子を舐めたせいで、

オマ〇コは少し濡れてしまっていました。

 

(うわぁ・・・ヌルヌルしてる・・・)

(ナカはあったかい・・・)

人差し指と中指を使い
マ〇コをさわったあと、中に指を入れていくヒロト。

 

「俺も入れてもいいよね?」

タケルもマ〇コの中に指を入れたくなり

許可も貰ってないのに

涼音のマ〇コに指を強引に入れてしまうのです。

 

ビクビクっっっ

突然、指を入れられて震えてしまうカラダ。

 

涼音のオマ〇コも愛実と同じく、ヌルヌルに濡れてしまっていました。

「ん・・・んっ・・・」

「んふっ・・・あんっ・・・」

我慢していても出てしまう吐息。

そして、

クチュクチュ・・・

クチュクチュ・・・

指を出し入れしている音まで出てしまうのです。

 

顔を真っ赤にして
気持ち良さと恥ずかしさに耐えている涼音。

 

でも、
どんどん濡れてくるオマ〇コと気持ち良くて震えてる姿を見て、

タケルは約束を破って

オマ〇コを舐めてしまう!

日に焼けるまで
~田舎の従姉弟と姉と弟~
無料立ち読みはこちら
♡画像をタップ♡

 

↓次回のネタバレはこちら↓

こちらのページでは
「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟」を最終話まで全話ネタバレしています。

 

このページには載っていない画像や
読んだ人の口コミ、作者『チンジャオ娘、達磨さん転んだ』さんの情報も紹介しています。

お時間があれば是非、
遊びに寄ってみて下さいね~☆

→日に焼けるまでネタバレまとめ

 

最後まで
「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟」2話ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました!